Archive

Archive for the ‘Computer’ Category

Thunderbird Sender Address Addon

February 16th, 2018 No comments

Thunderbird extension site shows several extensions those shows sender’ real email address than their name, but most of them are outdated and do not support current version of Thunderbird.

Here is one extension which support current version. It works nicely.

 

Download link is here.

 

Categories: Computer Tags:

Windows Toggle Shortcut for Hidden files and Single click to open

February 13th, 2018 No comments

I recently found very useful tool at Keyboard Ninja site. It arrows us to hide and unhide hidden files in Windows Explorer by shortcut key.  Windows Key + H toggles the setting. Its very nice that for daily work, these file must be hidden, and when I want to manipulate windows, it make easily shows these hidden files.

Then I wanted to toggle setting of single click to open. When I use windows for daily work, I like to use single click mode. And when I like to edit many files or manipulate systems, I like to use double click mode (single click to select, double click to open). I searched internet to find shortcut key utility, but I could not find one, so I made it with help.

Here one cool guy posted VBS script that toggle this setting. Then just I need to set it to Aulto Hot Key shortcut application. Now I can use Windows Key + C key to toggle single click to open and double click to open mode.

Here is files, if you like.  Dowonload and run ToggleSingleClick.exe as startup application, then you can use it with shortcut key. If there is problem, please check source file a bit to adjust to your pc folder structure. Its not difficult.

ToggleSingleClick Download link

 

 

Categories: Computer Tags:

Windows 10 VMWare PlayerでMac OS X High Sierraを使う

February 3rd, 2018 No comments

Macbook Pro 13inch ではParallels Desktopを使用してWindows 10を走らせていますが、今度はWindows PCでMac OS Xを走らせてみることにしました。Windows上でiMessageが使いたかったのですが、WindowsでiMessage対応アプリケーションが見つけられずこの方法にしました。

使ったVirtual MachineはVMware Workstation Playerです。すべての手順を書くのは大変なので、いろいろ探して一番役に立ったウェブの情報を列挙しておきます。

  1. VMwareのダウンロードとMac OS X High Sierraのインストールですが、Googleで検索すると色々サイトがありますがここが一番情報がそろっていました。Techsviewer

    How to Install macOS High Sierra Final on VMware on Windows
  2. 立ち上げてみると画面が小さいままなので、ここで色々調べて、自分なりに設定しました。
    VMTN Community

    How to enable scaled Retina resolution in OS X guests

    私の設定は仮想マシンのディスプレイの設定はこの画像のように設定して、Mac OS XのTerminalで次のコマンドを実行してうまくいきました。これでVMWareのウィンドウサイズに合わせて自動でMacの画面設定が追随します。
    sudo defaults write /Library/Preferences/com.apple.windowserver.plist DisplayResolutionEnabled -bool false

  3. このままでは音が出なかったので、サウンドカードのドライバを入れて仮想マシンの設定を少し変えました。参考にしたのはここです。
    VMware Fusion の Snow Leopard Server から音が出ない!
  4. これで普通に使えるのですが、iMessageとFacetimeがHardware IDの関係で接続できません。色々試したのですがうまくいかず、最後にここの情報でうまくいきました。
    toshmatik/VMWare-iMessageの GUIDE

 

以上で設定は終了です。これで無事にiMessageがWindows上で使えるようになりました。

VMware Player Mac OS X High Sierra on WIndows 10

Categories: Computer Tags:

PC Trouble Asus Z1701 Pro Gaming

January 12th, 2018 No comments

Oliospecで購入してマザーボードを交換して1年ほど使っている6700TのファンレスPC ですが、iPhoneを接続するたびにiTunesが「このデバイスを信頼しますか?」と聞いてくるので、Appleのサポートに電話したところ、Windows 10を最新のアップデートにしろというので、避けていたCreators Updateを行った。

これがけちの付き始めで、その後、折に触れて突然ブルースクリーンになり、Windowsのメッセージが出た後はBiosがポストしない症状が発生。CMOSクリアしても立ち上がらず、数時間たつと起動する。原因不明。しかたなくWindows 10を新規インストールしたが、症状は変わらず。

電源を疑って2000円ぐらいで少し容量の大きいアダプタに交換、メモリを疑ってCrucialのメモリに交換、Oliospecでいろいろ相談したがだめで思い切ってマザーボード交換。これでなんだか多少改善した様子。ただまだたまに落ちるので再度Oliospecに相談してOSの入っているSamsung SSD 250GB 960 Evoが怪しいというので、普通のSamsung SSD 500GB 850 EvoにWindows 10を新規インストールした。プロダクトキーが認証できないというので以前使っていたWindows 7のキーを入れてみたところアップデートと解釈したのかすんなり認証。その後2日たつが落ちたのは1回だけでかなり快調。一度落ちて快調って悲しい状態ですが、、、。

たぶんボードに刺さっている電源が不調な気がするので、交換してみることにする。ただM2より普通のSSDの方が安定している様子。

ちなみにOliospecさんは本当によいショップです。技術の人も親身になって相談に乗ってくれるし扱っているパソコンも静かで快適です。

その後、Oliospecさんがすぐに電源ユニットを送ってくれたので早速交換。M2 SSDから立ち上げていろいろ使ってますけど今のところ快調です。

 

Categories: Computer Tags:

Macbook Pro 13inch

November 22nd, 2017 No comments

今まで使っていたMacbook Airが遅いと感じるようになったので、新しいマックを購入しました。どうせなら早いほうが良いとMacbook Pro 13inchでCPUを最速のものにして、Memoryは16G、SSDも1Telaにしました。でも一番の快適はRetina Displayです。以前のMacbook Air 13inchは縦が900dotしか表示されなかったので何しろ不便でした。現在は2880×1800なので字は小さくなりますが多くを表示できて非常に便利です。またCPUとメモリのおかげでPalallels Desktop 13も快適に使えています。

アイコンが全然違いますけど、デスクトップはこんな感じです。

 

 

Categories: Computer Tags: